スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
学校

全校に全国学力テストが導入されて何年もたちます。

最近特に思うのは、学校って何するところだろう、ということです。

基礎学力と社会性を身に着けるところ、という回答が多いのでしょうか?

では、基礎学力って何だろう?算数と日本語と歴史と…。数学まで必要だろうか、とか化学や科学や英語は基礎学力の内だろうか、などなどつらつら考えます。

私の親友は、理系であり文系の人間です。数学テストで全国で5番以内に入ったかと思うと絵や作文で総理大臣賞を貰ったりしていました。その彼女と話していた時、ハタと気付いたのが、文学的な「物の考え方」と数学的な「物の考え方」がある、ということです。結論は同じになってしまっても、導く過程や視点が違っている場合があって、当然結論が違ってくることもあるのです。

理系的な発想と文系的な発想、それはそれで両方とも面白い。

 

でも基礎学力って何だろう、という疑問はまだ残ります。

 

学校で身に付けるのは「学力」なのか「教養」なのか、この辺りに回答が潜んでいるように最近思うようになりました。

英語で言えば「STUDY」なのか「EDUCATION」なのか、ということです。

 

社会に出て、いわゆる一流の大学を卒業している人の中にもかなりの割合で仕事が遅くて不正確な人がいることが分かりました。その人たちは、学校で学力を身に着けることには成功した人たちなのでしょうが、自分の個性や特性、向き不向きを把握できなかったのかもしれません。そしてまた今の日本の社会では、そういう人を受け入れる土壌が少ないというのが実情で、それが会社においてのパワハラなどに結び付いているように思います。しかし、割合から言えば一流の大学を出ている人たちの方がより的確な仕事をする人が多いというのも事実でしょう。

 

一方で「教養」とは、養老孟司さんの言葉を借りていえば、「人の心がわかること」だそうです。

また「人が学習して得た知識を全て取っ払った後に残るもの」という言葉も聞いたことがあります。

つまり知識をぎゅうぎゅうに詰め込むことではなく、そこに事実や推論を交えて考える事、ではないかと思います。

例えば白村江の戦は、663年に韓国で起こった戦争で、日本と百済の連合軍が新羅と唐の連合軍に敗れた戦いである、ということは歴史の授業で習いますから、何となく覚えている人も多いと思います。しかしなぜ日本は百済と、中国は新羅と連合したのか、敗れた日本側はその後国際政治の中でどういう立場に立ったのか、そこまで知っている人は少ない、つまり知識として知ってはいても歴史を知っているということにはならない、と私は思います。

前述の親友は、数学のテストで応用問題を読んで自分で公式を導き出せるのです。私のような凡人はまるっきり逆で、公式を丸暗記して過去問を繰り返しやってその公式が出題されるときの応用問題の傾向を覚えておいて問題を解く、というパターンなので、理論などは全く分かっていません。つまり公式という知識はあっても取り払った後は何も残っていない、という事です。

数学の公式は、物事を正確に捉え理論的に解読してきた人たちの力によって出来上がってきたものだと思います。つまりそこには正確に物事をとらえる力が養われているという事だと思います。それは社会で生きていく上で必要な一つの要素でもあります。あくまで一つでしかありませんが…。

このように色んな分野において、必要な一つ一つの要素を身につける、私はその積み重ねを行う所が学校であるように思います。

 

大阪の「みんなの学校」として有名な大空小学校の約束事はたった一つ。「自分がされて嫌なことは人にはしない」。

そういう力を養老孟司さんは「人の心がわかること」と表現されているのではないかと思います。

私は、学校というのは「学力」よりも「教養」を身につけさせることに、その力を注いでほしいと思います。それが人間が暮らしやすい社会の作りだしていく大きな力になる、私はそう思います。

| ミホ | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 14:03 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode